スタッフのひとこと

牛の爪切り(削蹄) (11/19)

先日、牧場の牛たちの爪切りの時を行いました。
牛の爪切りの事を削蹄(さくてい)といいます。
足先が爪(蹄)で覆われている牛たちにとって、その手入れはとても重要です。 例えば、蹄の高さが前足と後ろ足で合わなくなると一部の足にかかる負担が大きくなり、立つのが大変になります。
また、蹄が病気になるとその痛みとストレスで生産する生乳の量も減少してしまうのです。 半年に1回ほど削蹄を行う事で、牛が今まで以上に快適に立ったり歩いたり出来るようになります。 削蹄の間は専用の枠に牛を入れて行います。大きな牛が暴れると人も牛も怪我をする恐れがあるので大変危険です。
少しの間だけ我慢してもらって職人さんが手早く削蹄を行うのです。

牛たちもこれで足取りも軽くなったかな?

こもるの引っ越し (11/19)

こもる

こどもどうぶつえんではウサギ•モルモット舎新築工事が行われています。
そのため、9月に新しいおうちへ引っ越してきたアライグマの「こもる」。

なかなか落ち着かない様子でしたが、今月に入り、やっとスタッフ手作りの小屋の中でくつろいでくれるようになりました。

オシャレの秋!? (11/1)

いち君の最近のブームは、お山で遊んだ後、髪飾りを着けて帰って来ることです。

自慢気に見せてきますが、くっつき虫と前髪が複雑に絡み合い、なかなか取れず、この後のブラシがけが大変なのです…

こちらとしては、辞めて頂きたいブームですが、元気に遊んで満足そうなので、ヨシとしましょう。

スタッフのひとこと

年間スケジュール

イベント情報

こどもの国総合案内


こどもの国牧場は、こどもの国園内にあります。(別途こどもの国入園券をお求めください。)

営業時間・入園料金

交通アクセス


ページの先頭へ戻る